FC2ブログ

【眼】目にまつわる都市伝説。

この前ネットニュースで目にまつわる都市伝説というものがありました。
そこでその内容を(記録用も兼ねて)↓に記載します。



1:緑が多いところに住んでいると視力がよくなる。

ずっと近くを見続けていると、目が環境に適応するために近視になるそうです。
目が置かれている環境によって、脳のほうが順応していくため(脳の可塑性)、眼球の形を変えていくので、
逆に遠くを見ることが多いと、遠くが見えるような目になります。
目は訓練によって変化するため、この仕組みを利用して速読なども可能になるのです。


2:PCやTVを見過ぎは目に悪い。

PCやTVは『目に悪い』という印象がありますが、『長時間』でなければ目に悪くはないそうです。
問題なのは、長時間同じ距離を見続けること。
PCやTVを長時間見続けてしまうことが目の負担となります。
途中休憩を入れれば、目を悪くすることはないみたいです。


3:暗いところで本を読むと目が悪くなる。

去年の某テレビ番組で放送された暗い所で本を読む実験で、目は悪くならないという結果が放送されていました。
PC・TVの時と同じように長時間になると、目の筋肉が疲れてしまいますが、明るさは関係ないそうです.


4:太陽光は目に悪い?

目から入る紫外線がシミを作ることは知られていますが、
逆に目に全く太陽光が入らないことも目には悪いそうです。

オーストラリア国立大学の調査員が発表した研究によると、
太陽光を浴びることでドーパミンの放出が促進されるということが報告されています。
ドーパミンは、目の成長が過度に起こるのを妨げ、近眼を防いでいると言われています。



ここまでがニュースで書かれていた内容です。
・・・確かに1の遠くを見ていると遠くが見えるって、アフリカの人達が実証してくれていますよねぇ。

私の場合、2と3のコンボで目が悪くなったと思われます。。

今の視力は両目で2.0。
同じ過ちを繰り返さないように、1と4と、2の『長時間同じ距離を見ない』事を日々気をつけて生活していきます!




GLENCHECK

テーマ : (^ω^)にゅーん
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hiroseye

Author:hiroseye
現在猫と共に生活をしております。

HPの紹介にも書いていますが、昨年の6月にレーシックを受けまして、それ以来目に対してどうやったら大事に出来るか情報を集めています。

その内容を備忘録も兼ねて、書いていこうと思っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR