【眼】ピント調節。

パソコンやスマートフォンの画面を見続けていたら、物が見えづらい、焦点が合いづらいという経験があります。
これはこまめな休憩とらないで目を酷使し続けたため、目のピント調節機能が一時的に低下して、
視界がかすんで見えていました。
注意はしていたのですが、仕事でもそれ以外でも画面を見る事が多いので、完全に自己責任なんですよね。。


目のかすみ=目の疲れ 
と考えがちですが、疲れ以外にも『加齢』や『病気』といったことが原因となることがあります。


歳をとるにつれて、目のピントを合わせる機能は低下します。
これは、目のピントを合わせる役割を果たす『毛様体』の筋力が衰えるためで、
遠くはハッキリと見えるが、近くが見えにくくなり、物がかすんで見える等の症状が出てきます。
個人差がありますが、40歳代から起こることが多く、誰もが経験する老眼の症状です。


目のかすみの原因となる病気としては、『白内障』『緑内障』『ドライアイ』『糖尿病網膜症』などが考えられます。
このなかで『緑内障』は、過去にアップした内容にもありますが、放置すると失明の危険性もある目の病気です。
目に違和感を感じても、目の疲れが原因だと自己判断し、放置すると手遅れになる危険もあり、これは要注意。


目のかすみに気付いたら、目をしっかり休ませ、マッサージしたり、蒸しタオルを使ったりして目のケアを行ってください。
それでも症状が改善しなかったり、他に気になる症状がある場合は、早めに眼科の診察を受けましょう!






プロフィール

hiroseye

Author:hiroseye
現在猫と共に生活をしております。

HPの紹介にも書いていますが、昨年の6月にレーシックを受けまして、それ以来目に対してどうやったら大事に出来るか情報を集めています。

その内容を備忘録も兼ねて、書いていこうと思っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR