【眼】夏と水道水。

海やプールで楽しむ季節がやってきました。

外に出る季節で、以前『紫外線』のお話をしましたが、今回は水が影響するお話です。

水には雑菌等がおり、その後のケアをしっかりしておかないと、結膜炎になる事もあります。
それと、水道水だけで洗い流すのは注意です。
水道水は塩素が使われており、目の表面の粘液が洗い流され、傷がついてしまう事もあります。

そのため、目に優しい人口涙液タイプの防腐剤がはいっていないものが有効です。


もちろん海やプールで楽しんでるうちに、目に水が入らないようにゴーグルをしておけば、雑菌と塩素から守る事が出来ます。

どちらにしても、事前の対策、事後の対策が出来るようにして、遊びに行きましょう!




【眼】目ヤニ。

目が覚めた時についている目ヤニ。
乾いたものから、水分を含んでるものまで、色んな種類があります。
目ヤニの形状によって、何が原因かがわかるので、↓に記載します。

状態と症状
・白または黒で乾燥している
   →通常の代謝で出る目やに。問題なし。

・黄緑色でドロっとした膿状
   →細菌による炎症が起きている恐れあり。

・涙のようにサラサラしている
   →花粉やアレルギーで炎症を起こしている恐れあり。

・白くネバネバで糸をひいている
   →ウイルス等に感染している恐れあり。


目ヤニが普段と違う時は、細菌やウイルス等により炎症が発生している場合もあります。
他の人に感染が広がることがありますので、目ヤニは手で触れないように、
清潔な綿棒やティッシュ、ガーゼでそっと取るようにしましょう。
目ヤニを無理やり取ると、皮膚を傷つける可能性があります。
その時は水やお湯で少し湿らせてから取りましょう。

いつもと違う色の目ヤニは、体のどこかに不調が発生している兆候があります。
目ヤニの状態が気になる場合は、素人判断は行わずに眼科で診察を受ける事をお勧めします。






プロフィール

hiroseye

Author:hiroseye
現在猫と共に生活をしております。

HPの紹介にも書いていますが、昨年の6月にレーシックを受けまして、それ以来目に対してどうやったら大事に出来るか情報を集めています。

その内容を備忘録も兼ねて、書いていこうと思っています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR